創作料理は死亡フラグ

下手にアレンジするから不味くなるんだ。なぜレシピ通りに作らない!
料理ベタに多い事例です。

前にツイッターでつぶやいたことなんだけど、

崖っぷちレストラン再生の物語。
アクション要素ゼロ。

・人当たりの良さ“だけ”で選ばれたオーナー→わっしー
・なんちゃって執事(要はウェイター)→tuti
・知識も記憶力もあるが極度のあがり症で説明のできないソムリエ→ハンサム様
・全て見捨てて独立を企むシェフ→大樹っちゃん

なのを見たい。
完全なる俺得企画。なんというか、気の弱いハンサム様と悪い大樹っちゃんが見たいっつーだけです。
tutiの執事はリッチに近いと思います。気取りたいだけw
わっしーは自前の人の良さ全開でひとつ。
なので、実質このレストランをしきっているのはウェイターと仮面優等生のシェフだったり。
大樹っちゃんのシェフは最後ぼっちになるのでも(個人的には)全然OKなんですが、パニ的にはハッピーエンドでまとめて欲しい気もするので、下積みというかムス~っとしながらモップで床を磨くシーンとかあってもいいと思います。
ちなみに、この話で決定的な活躍をするのは気弱なソムリエです。
にしても、このレストラン何出してくるんでしょうね。フレンチ?イタリアン?

ここから更に俺得↓
・演出は御笠ノさん
…あ、御笠ノ演出は自分のまわりにも賛同者いましたな。ホント、やってくれないかなぁ、御笠ノさん。
[PR]

by inutogeboku | 2010-07-13 16:39 | 雑記