これが、コ○ミの力か…!

ガールズサイドとはいえ、生まれて初めてときメモをプレイしてます。
桜井琥一、絶賛攻略中。
べさんの声で名前を呼ばれるこのなんとも形容し難い高揚感―――キモくてスンマセン。遂にゲームを本名でプレイする時がきたか…いや、しないけど。

内田さん(プロデューサーの内田明理さん)ありがとう。
さすが『ランブルローズ』を生み出した人だ。
[PR]

by inutogeboku | 2010-08-16 22:12 | 雑記