哀愁のブックストア

結構ダメージがデカかった出来事。
先日、空想お料理読本を購入しに行った時。自分の目に柴犬の飼育日記?的なイラストエッセイが目に入ったので手に取ったら、ヌルっとした物体が表紙を覆っているビニールに付着しておりました。
自分、他人に対してかなり潔癖なところがございまして、この時どうしたらいいか固まってしまったのでございやす。
「んだよ、これ!」
と、ガラ悪くつぶやくも手は震えておりまして。
とりあえずトイレで洗おうと向き直ると、目の前で小さな男の子がお母さんの手を握る姿が目に入りました。
そのとき、

お母さん「やだ、鼻水出てるじゃない。ご本触っちゃダメよ」


……
………
…………お母さーーーーーん!!
[PR]

by inutogeboku | 2011-02-28 20:08 | 雑記