もっと忍ばない観光

ツイッター上で自分が勝手に展開した架空のイベントについて追記。

妄想する分にはタダだ!









俺得しかない。

「続・風魔小太郎と行く小田原散策ツアー」
どういう訳か自分の頭の中では、真夏の炎天下で敢行される設定なので、当然日輪の加護が燦々と降り注いでいる状態。光さんには頑張って風魔フル装備になって頂くのが前提なので、ツアーが終わった頃には露出している左腕だけこんがり日に焼けている…と。顔も下半分がちょっと焼けてると個人的に嬉しい。

「続々・風魔小太郎と行く小田原散策ツアー」
とにかく風魔@光さんは喋らない。やり取りは終始筆談と口パク、なので参加者がクスクス笑ったりするだけで、恐ろしいほど静かなツアーです。イベントの性質上、読唇術のスキルを持っていると便利。
参加者に求められるスキルもハードルが高い。
さすが伝説の忍。

ツイッターでツアーの最後は箱根の旅館に一泊、というアイデアも頂きました!


とりあえず、在りもしない架空のイベントのために小田原の観光案内を見るのをやめたい。
宴にも一緒に行ったKさん曰く「はやさんは大分前から色々と手遅れだよ」と言われました。そうか、じゃあこういう妄想するのやめ…ませんw
[PR]

by inutogeboku | 2013-06-05 11:42 | 雑記