<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ありがとう、その一言を

今日、ウチの犬がお亡くなりになりました。
仕事から帰ってきて、夕飯を食べ終わってから両親から聞かされました。
ウチの犬…といっても、かなり前にマンションに引っ越すことを余儀なくされてからは、祖母の家で世話をしてもらっていました。
自分も週末には例外がない限り毎週のように顔を観に行ってました。一緒に暮らせなくても、やっぱりカワイイですから。

そんな祖母が入院することになりました。
別にどこか悪くなってという訳ではありません。むしろ逆で、治すための入院です。
なので、犬の世話は自分達がすることになりました。
父は車で職場に行く前に、祖母の家によって散歩とご飯をあげて、
母は祖母の病院へ行った帰りに夕方の散歩とご飯、
自分は電車の時間があるので、それこそ週末にしか会えない日々でした。

そして今日、入院中の祖母の帰宅を待たずに天に召されました。

看取ってやることも出来なかった。
最期は母が看取っていてくれたのが救いです。

シェットランド・シープドッグの平均寿命が10年。
ウチのナナ(名前)は享年13歳。
立派に大往生です。

13年前にペットショップにいたナナに一目惚れしてこのコに決めました

散歩がキライで私が抱っこして外に連れ出しました

やっと散歩が好きになったので河原に連れてったら川の水に思いっきりビビってました

中学の修学旅行の前日にカラダを壊して旅行中、散々やきもきさせられました

高校時代の体育祭に祖母が散歩がてらに連れてきたときは、女子高生にモテまくってました

私が祖母の家の門を開けると「何か貢げー」と吠えまくってました

病院では騒がない代わりに、診察台の上で鼻水をダラダラ垂らして人の服を汚してくれました

生意気で、頭が良くて、すごくカワイイ奴でした


久し振りに会いにいけたとき、あまりに弱っているナナの姿に動揺しました。
正面から受け止めるのがツライと思いました。
自分は動物を飼う資格なんてないと思いました。
その罰が今日の知らせだと思っています。

ごめんね、ごめんね、何にも出来なくて
13年間付き合ってくれてありがとう
ありがとう、大好きだよ

今度、会いに行くよ
もし生まれ変わりなんてことがあったら、ちょっとでいいから私の前に顔を見せてください

さようならもごめんねも全部の意味を込めて
「ありがとう」
その一言を 
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-28 22:07 | 雑記

超人の定義

「超人になりたくね?」

…「別になりたかねーよ」とは言わないで下さい。話が進まないから。
今回レビューするのは、そんな超人になろうとした30代男7人の生々しいまでにおバカな記録であります。

【謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦】

以前スカパーで放送された幻のバラエティーがDVD化。
声優さんがここまで顔を出すのも結構珍しいと思われ、ある意味貴重な57分+映像特典33分。
今をときめく人気声優たち(本当、すげー人気ですよ)が東京郊外の河原を舞台に、熱くしょーもないバトルを繰り広げる訳ですよ。
……男性は30過ぎると童心に返りやすいんですかねぇ。

「超人には〇〇力が必要!」
と7人が7人、それぞれ演技力やら忍耐力やらを競います。
まぁ、中には理力なんて聞きなれないモノから、洗浄力なんて人間に対してはあまり使わないモノまで様々。「運」なんて既に力でもねぇ。
勝負の内容も河原であるモノで工作したり、空気イスしたりと結構低レベル…以外とこういうゲームの方が熱くなるのは認めますけど。

“格好いい人が格好良くバイクに乗るより、格好いい人がちょっとガニ股でママチャリ扱いでる方が好き”
という自分には、STA☆MEN7人のジャージ(赤)+名前入りゼッケン姿は非常に胸ときめく仕様でございます…、あえて自分はナレーション:ZAI氏をリスペクトしたいと思います。
ホント最高。


これを見れば超人のなり方が解る…と思います。
ユニットのファン、個々の声優さんのファンも楽しめる内容にになってます。
知らない人も「30過ぎた男どもの与太話」<映像特典より として見れると思われます。

ろっくんろ~る!!
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-28 21:38 | レビュー

BLOOD+~今日のムッシュ 【狂おしいまでに】

タイトルからして理事絶好調。

前回、ハゲ――アンシェル兄さんから見切りを付けられ、死亡フラグの立った我らが理事が奮起するようです。さぁ、みなさんご唱和下さい
「レッツダンス!」

まずはアバン
若かりし頃の理事登場。誰にでも過去ってあるもんですね。

エプロンデヴィット
いつからこのオッサンはこんな家庭的になったんだ?
あ、これも社会復帰のリハビリのひとつですか。あ~そうかそうか。

一方その頃カイ兄ちゃん
モニークと買出しに。でもカイ少年は上の空です…失礼なヤツめ。どうやら小夜のことが気になっているようで。

ターゲットロックオン
小夜を発見したカイ少年、モニークに荷物を預け小夜を追います。
小夜はディーヴァ様のポスターの前で仁王立ち。そんな小夜にディーヴァの公演が中止になったと告げるカイ少年。
しかし、その説明は必要ないでしょう。
だって公演が中止になった直接的な原因は紛れもなく小夜ですから。

そんな小夜を
ハビアの誕生日のお祝いに誘うモニーク。仲良くしたいんですね。
いいシーンの反面、血の予感が…

お引っ越しムッシュ
前回デヴィットに荒らされた施設の引っ越しだそうで。
付き人さんもバッチリ喋ることが叶い良きかな良きかな…なにか問題が発生したそうです。
なんと何物かがコープスコーズを持ち出してしまったそうです。
―――さぁ、展開が読めますね。
我らが理事が勝負服のファントム装束で帰ってきた!!
…それをモニター越しに確かめるムッシュの横顔が普通にカッコイイです。
前回のへたれっぷりを帳消しにしてくれる美形っぷりです。少なくとも自分的には文句のないシーンでした。

ハゲ
――アンシェル兄さん曰く「小夜はカールの生きがい」
…どうでもいいけど、回を増すごとにこのハゲ――アンシェル兄さんが嫌いになっていきます。
そして久し振りのCEO、相変わらず苦労性です。

パーティーには…
何故か謝花嬢と下僕、改め岡村記者が。
そして小夜も姿を現す…嗚呼、殺戮の予感
そしてその予兆である穏やかな良いシーン。このシーンにおいて一言
「子は鎹」
正にそんな感じがしました。

戦う理由
ナビア・ハビアを見てカイ少年は思うと小夜に言います…邪気のない子供は大人が思いもつかない答えをくれる。

「小夜!」
理事の呼び出しに応える小夜。
相変わらずセリフが狂言的な理事。すべてのセリフが辞世の句に聞こえます。
さぁ、理事の散り様を目に焼き付けましょう!

共闘
シフのみなさんの再登場が嬉しいです。ルルゥ…!!

「今ここにあるのは、僕と君の2人きり」
「もう君しかいないんだ」
今ココに語られる理事の本音…あ、ちょっと切ないとか思った。やっぱキモいけど。

そして運命のとき
嗚呼、理事…
さようなら、ありがとう、あなたのことは忘れない…良くも悪くも

そして再びCEO
理事の生き方について補足するCEO。
嗚呼、ごめん理事…やっぱCEOに語ってもらった方が説得力あるわ。




どうでもいいが、いい加減付き人さんに名前をあげて欲しい。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-24 19:24 | 感想

DVDラッシュ…?

♪ブ~ギブギウギブギウギ~

…分かる人だけ分かっていただければ本望です。
月曜から3日連続のDVD購入――問題は金銭面よりも収納ですわ。でもって今日STA☆MENのDVDを買って帰ります。

「帰ります」

なので、まだ買ってません。
まだ職場に拘束されている時間帯なので…
帰りたい!!!

一度、職場からの書き込みってやってみたかったので…ええ、それだけですよ。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-21 12:34 | 雑記

いいモンはいい

T.M.Revolution『1000000000000』を昨日購入致しました。

何を隠そう隠さないけど自分はT.M.Rが大好きです。
…そこ、引くんじゃない!
結構CDとかも持ってました(部屋の整理をした時に泣く泣く手放したのが相当…)冷め難い代わりに熱し難い自分が5年以上の間、自分の中で邦楽アーティストのトップを独走しております。
やっぱ『LEVEL4』は名曲ですな。

もうひとつ『鋼の錬金術師』のDVD9巻を本日購入。

グリードさんがででん!とジャケットを飾ってらっしゃるシロモノでございます。今の今まで買うか否か迷ってましたが、結局買いました。
某S部氏の演じられたキャラクターの中で、自分はこのグリードさんが一等好きでして。あとにも先にも彼以上のキャラクターはないです。多分これからもない。
あとでゆっくり観るつもりですが、きっと号泣必至。
……そこ、引くんじゃないってば!


明日は「ミュージカル テニスの王子様DreamLive 3rd」
明後日は「謎の新ユニットSTA☆MENアワー 大自然リフレッシュ!地獄の超人決定戦」
―――のDVDを購入予定。
予定、てか確定。だって予約してるんだもの。

だから、引くなって言っとろーが!!
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-19 20:52 | 雑記

BLOOD+~今日のムッシュ 【すれちがう想い】

「ディーヴァ…」

小夜の恨みの篭もった呟きからスタートです。


嗚呼カール
自分が小夜の担当から外されたのが不服のようです。「何故だ!」とハゲ――アンシェル兄さんに問う理事。
「坊やだからさ」
と、お約束な返しを使いたいところですが、結構マトを得ているかもしれません。
こんな坊やイヤだけどさ…

「ホント、カチコチねぇ」
お堅い軍人さんも姫には弱いようです。
にしても、いつかジェイムズが指を鳴らして火を出すのではと期待せずにはいられないのですよ。ネイサンも中佐ですし(番組違い)

若かりしデヴィット
カイは若い頃のデヴィットに似ているそうです。モニークは露骨に嫌がってましたね…えぇ、自分もイヤです。

サンク・フレシュ・ファルマシーとゴールドスミス・ホールディングス
よ…横文字が…

スキャンダル!!
―――ムッシュがスキャンダル!パパラッチされてましたよ!!
つか、その写真欲しいよ!!!
付き人さんもお久しゅうございます…二人ともメガネ光ってるよ。

「さて、どうしたものかな」
ガリ ボリ

……ムッシュ、飴噛んでませんでした?
それにしても、白衣でメガネのデヴィットはその手のファンに対するサービスですか?

ネイサン・マーラー&ジェイムズ・アイアンサイド
なにやら力関係が見えましたね。ネイサンはお強いらしいです…燃え
本当の大物っていうのはネイサンではないかと思ってみたり。
その対極にいるのはもちろん我らが理事。


―――一気に飛んで予告
「レッツダンス!」再び。本気で吹きました。



今回はムッシュの小物っぷりに胸ときめきっぱなしで、他のことが頭に入りませんでした。
激しくツボ。
もう、本気で主役どうでもいい。



[追記]
で、結局デヴィットはトイレの場所を教えたのかどうなのかが、今回1番の謎。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-17 19:11 | 感想

なにやら

イングランドが連勝してるとかしてないとか…

いいんでないですか~
自分はイングランドが勝てば良いと思ってますので。
オーストラリア戦の後、香取〇吾が「すべての日本人がへこんだと思います」とか何とか言ってましたけど別にこれっぽっちもヘコんじゃいないんですがね。

試合をしてない日でも、サッカー・W杯はかりでいい加減嫌気がさしてきました。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-16 21:26 | 雑記

これも付き合いでさぁ

管理部の飲み会でございました。
明日も当然、いつも通り出勤でございます。
………

こういうのは金曜にやってもらいたかったよ。

中華食べ放題と食事の内容は大満足、テーブルマジックなんかも目の前で見れて楽しゅうございましたさ。
でもやっぱり思ってしまうのですよ。
「今日が金曜なら、もっと素直に楽しめるのに」
自分もいい大人なので、口が裂けても言いませんでしたけどね。

会社の付き合いって大変…
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-15 23:48 | 雑記

W杯には興味有りませんが…

イングランドに地味に頑張って欲しいと思っている者です←適当
いや~初戦負けましたねぇ。いっそのこと中途半端に1勝2勝するくらいなら、全敗した方が気持ちがいいんでないでしょうかね?

―――サッカーファンが聞いたら激怒しそうなことを、素で思っております。

断っておきますが、自分はサッカーが嫌いではありません。
無意味に煽り立てる風潮が大っキライなだけです。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-13 20:35 | 雑記

BLOOD+~今日のムッシュ 【希望のない明日】

ルルゥがカワイイ…

さて、世界に羽ばたいたディーヴァ様に対し、どん底の生活を送る小夜の妬みに満ちた顔のアップで始まった今回のBLOOD+。シフのみなさんも再登場…あぁ、もうほとんど名前が解らない。

そういや、そんな映画があったような
どうやらディーヴァ様はリク少年の顔を奪ったようです。多くの視聴者が期待した“ディーヴァとリク少年のご子息”説は泡と消えたようです。そういや翼手(シュヴェリエ)は人体模写だか擬態が出来たんでしたね。あのハゲ―――アンシェル兄さんみたく。
「大事なモノを貰った」というのは、子種と言うよりは純粋に遺伝子を貰ったという意味だったのかもしれません。もしくはディーヴァ様の揺さぶりか。

デヴィット復活
リハビリ、及び社会復帰の第一歩はウォーキングのようです。

そこがドコだか知らないが…
小夜とハジが黒ミサしてるみたいでした。
ディーヴァ様に呪詛を唱えているであろう主に恐れをなしたかハジが「(チェロを)弾いてみますか?」と声を掛けるがアッサリ玉砕。挙句「ハジ、私の為に弾いて」と女王様っぷりを見せる主に「私はいつでも貴女の為に弾いています」と下僕発言。
これが前回言っていた『生きる術』なんですね。

嗚呼、ルルゥ…!

タイプモーゼス
どうやらハゲ―――アンシェル兄さんはこれを作るためにシフの皆さんを生み出したようです。しかし、あのコープスコーズ(ですよね?アイツら)はモーゼスが元になっているということは、彼はインテリに見えても、実はかなりの肉体派ということになります。
だって、あの顔であの筋肉のつき方は―――(略)

ルルゥ―――――!!

「あいつ、変わったな」
ええ、性格が著しく悪くなりました。

シュヴァリエ兄弟分担表
ハゲ→アンシェル
幸薄→ジェイムス
出番少→ネイサン
孤立→ソロモン
変態→カール
……こんな感じですかね。当然ハジは下僕で。

サナトリウム長官再び
赤い盾再興か?でも以前のような規模では当分出来ないでしょうから、きっとボランティア団体のような出発になる方に5000円。

もう一度言う
ルルゥ―――――――――!!
「あたいも誰かの思い出になりたいんだ」胸に刺さりますね。

小夜、いいとこ取り
関係ないみたいなツラしてたクセに、ちゃっかりコープスコーズ一体倒しちゃった。

お嬢&下僕その2再び
岡村下僕―――記者に久々に花が、スポットが…ディーヴァの公演のスポンサーを探るそうです。
で、以下次回。

そして予告
ネイサンが予告デビュー!はい、喜んでーー!!

――――――で、ムッシュはおらんのかいチクショー…



「もう誰かの為に悔やんだり、悲しんだりしたくないの」
小夜が仲間をいらないと言った理由。
今更ながら申しますと、自分は小夜が嫌いです。それこそ最初の頃は何も思いませんでしたが、ベトナムあたりからでしょうか。決意したのに挫け、したのに挫け…親父さんが死んだのだって元を正せば小夜が肝心なときに役に立たなかったからでしょう。そもそも「お父さんを助ける」と意気込んでヤンバルに行ったのに、モノの数分(あの世界じゃ数時間か)で挫けちゃって……あれじゃ親父さんも報われませんわよ。
運命を受け入れる・立ち向かうのと、切り捨てるのは違うッ
「私のせいで、私のせいで…」ってお前何様だ。何もかも自分が引き起こしたと思っているようですが、思い上がるのもいい加減にしろ。

誰が一番悪いんだ、と強いて言うなら初代ジョエルでしょう。
彼がディーヴァをあんな娘にする要因を作ってしまったんですから。ハゲ―――アンシェル兄さんは実験対象として扱われていたディーヴァを人間として接していた唯一の存在だったのではないかと推測。その流れで彼がディーヴァのシュヴァリエになったと考えるのが妥当、他の兄弟達もも何か思うところがあってシュヴァリエになった感じがします。ネイサンやCEOあたりは結構哲学してそうです。
温室育ちの甘ちゃんなお嬢様・懐の広い親父さん、何だかんだで優しい兄貴、カワイイ弟…そんな恵まれた環境で育った嬢ちゃんとはハングリー精神が違いますよ。

自分はディーヴァ一派を絶賛応援してます。
[PR]

by inutogeboku | 2006-06-10 19:24 | 感想