<   2010年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧

今朝マスターシーフになれました。

バトンがきました。

ならば答えよう。
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-31 14:51 | 雑記

物件確保です

*pnish*room vol.7、チケット確保。
なんとかなったなーって感じです。店頭から取ってみましたが結構重かったし…みんな頑張りすぎ。
今更だけどラードのDVDも2月末発送らしいので、何にせよ2月は忙しいなぁ。



『たんすケータイ あつめタイ\(^o^)/』
マジで経産省で腹が捩れるかと思ったw
でもなんだろう、胸が熱くなる…
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-31 14:05 | 雑記

Happy Birthday 俺

f0027437_18444439.jpg

またひとつ歳を食いました。

なのでそれっぽくケーキを…シンプルにショートケーキざんす。



しかし、この画像写り悪いなぁ
いや、写りが悪いんじゃなくて、自分の撮り方が悪いだけです。すんまそん。
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-30 18:44 | 雑記

怪盗始めました。

2年近く放置していたモバゲーで今朝から「怪盗ロワイヤル」始めました。
キャラデザも好きなんだ。ワカマツカオリさん。
使用キャラはもちろん頭脳派で。これは良いスーツです。
移動時間の暇潰しにいいね。


昨日の『ソードマスターヤマト』の配役について
「コジマとトミタ逆じゃない?」
と言われましたが、逆だからいいんだよ
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-29 17:58 | 雑記

聖なる石が別になくても倒せる

『ソードマスターヤマト』とパニでやってほしいような。
とりあえず配役は

漫画家:わっしー
コジマ(担当):tuti
トミタ(次の担当):ハンサム様

主人公ヤマト:大樹っちゃん

サイアーク:省吾さん(友情出演)


……
……・・・
だから考えるだけはタダだって!
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-28 20:40 | 雑記

またあの惨劇を繰り返そうと言うのかッ


フライヤー…だと…!?
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-28 19:50 | 雑記

鷲は電脳羊の夢を見るか

「最近わっしー人気スゴイよね」
とか話すことがあります。
ここ1年でわっしーファン増えたなぁと。on7の名古屋を見た方の話だと
「最初はtuti!と言っていた人が、見終わった後に『わっしーカッコイイ〜』だって」
と。
某トウヤ好き曰く「年齢が顔に追いついてきたからじゃない?」と推測。どういう理由だよそりゃ。

ラードのコメンタリー録ったんですね。
大樹っちゃんは黒髪だと一気に末っ子になるなー若い若い。
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-28 17:50 | 雑記

奮えるぞハート、燃え尽きるほどヒート

タイトルに意味なんて求めちゃいけない。

大樹っちゃんの映像系の告知が出ましたね~
あぁ、あの赤髪のが解禁になりましたか。正直ヤンキー物には興味ないな~なんて。凄んでも怖くなさそうだ~
あと『パチスロバカップル』
エロて。紳士のイメージが付いた途端にこれかと。
ダメだ、笑い転げてまともに見れそうにないス。スカパーだからというのを除いても、自分テレビ見ないので縁がなさそうです。ご覧になった方、感想お願いします。

うん、個人的にはゲームで出てもらえれば一番なんですがね。ホラーでも買いますが…無理ですよね、やっぱり。


ちなみに全裸に色気は感じません。
しっかり着こなしてこそのエロスです。
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-27 15:50 | 雑記

思い出駆け抜けます。

24日分ざっくりまとめ。
ホントざっくり行きます。走馬灯の方が内容濃いと思うくらいざっくり行きます。


15:00 成さんゲスト回
小芝居はトレジャーver、やっぱり何度見ても凛ちゃんが紳士。
チャックも全開で色々とクライマックス。
成さん登場、手にはコージーの袋
成「日本には古来より歳の数だけシュークリームを食べる風習が…」
大「(口の中)パッサパサなんですけど」
トークは主に2人が共演した『冒険者たち』、劇中いきなり音楽が止まってしまった回の奇跡等。あと出演者が基本若いので発せられる“何か”が自分たちとは全然違うと。
成「俺たちなんてアルコールしか出せない」
このときの飲み代は20万超えたらしいですよ。若い子たちと行くときは出してたみたいです…どうあがいても大人ですから。
トーク中、大樹っちゃんの携帯に電話が…内容は
大「成さんにお笑いを教えてもらえって」
この無茶振りのおかげで即興コンビ結成。お客さんにお題を貰って漫才をすることに。お題は
・誕生日
・冒険
・旅行
結果は…お察し下さい。漫才の最中、大樹っちゃんに松田優作、マイコー、ジョン・レノンが降臨、成さんが降ろした。レノンが酷すぎた。
この回の歌のコーナーは再演も決まったので『サイコロ占いの歌』
イカサマだ~♪…イメージ崩壊するかな、と思っていたらイイジャナイ。音程旅立ってないよ。
このまま行け(れ)ば大丈夫だと思います。

18:00 湯澤さんゲスト回
小芝居はリバヒスver。前に座っていたお客さんも言っていたのでサイガさんは中二病ってことで間違いないと思います。
てか大樹っちゃんて中二病要素好きだよね。
最後の最後までチャックを気にする大樹っちゃん。公演中、全開だったことが4回あったそうです。
湯澤さん登場、プレゼントを投げて寄こしたら大樹っちゃんのアゴに直撃。中身は赤いヘッドフォンでした。ラフォーレのセールで買ったとのこと。湯澤さん曰く「セールなんて30過ぎが行くもんじゃない」三○無双の世界らしいです。
大「これでたくさん音楽聴きます」
湯「そのつもりであげたんだけど」
他の使い方ないもんね。
最近の湯澤さんはリボコンにキャストとしてだけではなく、スタッフ(カメラマン)としても参加されたとのこと。
大「おかしいですよね!?」
湯「その代わりキャストは絶対貰えないスタッフジャンパーを貰えた」
自分、リボーンは1ミリも知らんのですが、湯澤さんの役って暗殺者って聞いたんですけど。いいのかそれで。
トークの内容は主に舞台の制作側の話。かなりシビアなお金の話とか(制作費は全体の約8割、上手くいってトントン…とか)ストレスで変な夢を見るとか、生々しくて逆にこんな話して大丈夫かと心配になりました。
歌のコーナーでは大樹っちゃんの十八番『夜空ノムコウ』
サビ以外のパートのとき、湯澤さんが大樹っちゃんの後ろでガイドしててワロタw
大「これがデュエットってことなんだなって」
湯「違う
湯澤さんは大樹っちゃんの先生なので点数をつけてもらうことに。
湯「100点」
  「100点あげるから、二度と私の前で歌わないで」
  「免許皆伝」
  「そもそも先生って呼ばれることが不本意」
大「僕は言いまわってますw」
湯「揉み消しが大変なんだから」
この師弟関係は基本一方通行なようです。


まとまらない。
何より書いてる本人がいっぱいいっぱいです。
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-27 15:13 | 感想

凛ちゃん is 紳士

そういうことで。
色々あってまだ24日分がまとまりません。
気長にやります。

あ、乙三が祝鷲にゲストとな!
[PR]

by inutogeboku | 2010-01-26 20:45 | 雑記