<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さーてさてふむー

いろいろゴタゴタやってたらあっという間に明日はハピパニです。
10周年かぁ…自分10年前何してたかなぁ?
10年も前だと高校生なんですけど、10代…絶賛、黒歴史製作中でしたあばばばb

あ、明日は楽しもうず!!
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-30 22:50 | 雑記

迷わず行けた自分を称えたい。

今日は『ミチヲカケル』行ってきました。
ながやんは本当に老けないなー隣に立つハンサム様がふb…いやいやいや。
公演はまだ続くのでネタバレは自重しますがちょっとだけ思ったことを。
冒頭で土下座するハンサム様にニヤニヤした自分はもうフレッシュとかそんな単語に縁がなくなってんだろうな。
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-25 20:37 | 雑記

ただうまや、と読んだ←無知乙

f0027437_16202044.jpg

父の日ということで昨日は新宿の小田急まで行ってきました。
幸い、なかなかオサレなシャツを買えたので空いた時間でお茶を飲みました。

小田急7階、紳士服売り場の奥にある『但馬屋珈琲店』
本店が小田急の近くでまた雰囲気が違うらしいので、機会があればそちらにも行きたいです。

頼んだのは「マラウィ 芸者」
マラウィはともかく芸者ってなんぞ? まぁ、それも気になったのでオーダー。キレイな緑のカップで出してくれました。兄ちゃん分かってるなw
コーヒーはネルドリップしてくれたもの。カウンターに座ると煎れている様子が見れますが…兄ちゃんネルを手に持ったまま煎れてます。いくら持っているのが柄の部分だからって、そこアルミ?ステンレス?何にせよ金属でしょ?熱くないの?
その兄ちゃんどころか、可憐なお姉ちゃんまでその煎れ方してたので熱くはないのでしょう。

匂いを嗅ぐと酸味が強そうだ、と予想しましたが、肝心のお味は突出した酸味はなく、サッパリと飲みやすい感じです。個人的にはショートケーキのような生クリーム系のケーキに合わせたい味でした。
ケーキだけじゃなくて食事も出してくれるみたいなので、舞台を見に行ったときにも良さそうです。
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-19 16:20

アラン令嬢の事件簿

f0027437_20325950.jpg


そういや先週の土曜、久し振りにマンガを買ったんでした。

ジゼル・アラン 1巻 / 笠井スイ

パッと見て凄く好きな雰囲気だったので、お試し版をちょっと読んでお買い上げ。アルセーヌ(猫)がかわいいです。犬派だけどアルセーヌかわいい。
作品の舞台がナントカに近いとかで、線一本に至るまで比較されてボロッカスに叩かれてましたが、自分はそのナントカを微塵も知らないので楽しんでます。

こう完全なワルモノが出てこないのが好感触です。
いわゆる“萌え路線”とは違うほのぼの具合がツボを突いてきます。主人公ジゼル嬢の衣装もポイントが高いです。スタンダードなドレスシャツやロングスカートもカワイイですが、猫探しをする時のパンツ姿もなかなか。こういうカチっとしたのもいいなぁ~と憧れを具現化したいと考えてします自分が恐ろしい。
しませんよ。もちろんしませんよ。

これ以上、黒歴史増やしてたまるか!
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-15 20:33 | 雑記

基本、校舎は全壊するもの

『魁!!クロマティ高校』という映画がございまして。
ご存知の方もいるかもしれませんが、同名のマンガが原作になります。
数少ない実写版の成功例でもあります。
何が素晴らしいって原作のあのノリを3次元の方々が平然と演じている点でしょうか。特に神山の再現率が凄いです。
…よく見ると主人公の神山を筆頭に、特撮経験者(後に経験するも含む)が多いです。
神山=龍騎
林田=ケタロス
フレディ=ガオウ
北斗=ガオレッド
面接官=大久保編集長
と、パッと見ただけでこれだけ確認できます。あとメカ沢のクラスメイト役で山口祥行さん(田所さん)がチラリと…なんというアニキの無駄遣い。まぁ、特撮出演者に関わらず、いろいろ無駄遣いしてる映画なんですが。
山口の再現率も異常。

クロ高はマンガやアニメしか知らないという方も一度見てみてはいかがでしょう。無駄にイケメンな林田だけで笑えると思います。
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-15 19:31 | 雑記

夏とケーキとヒロシと土屋

f0027437_17572698.jpg

ご無沙汰しとります。
書くネタがなかったので先日食しましたケーキをば…ブルーベリーのケーキとコーヒーをポットで頂きました。
ブルーベリーの溶け込んだヨーグルトベースの爽やかムースが美味です。これは季節のメニューなんですが、夏を前にこんな爽やかメニュー持ち出しちゃって夏本番にはどうするんだろう? どんなもんが来ても美味しいのは分かってるので心配はカケラもしてませんが。


あ、バッド・アフタヌーン(別名:土屋ヒロシ)のチケットは無事確保です。19日の19時の回に参上致します。
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-13 17:57 | 雑記

パンダフルライフ!

グレイトフルデット リアル顔合わせ / 阿佐ヶ谷Loft A

水曜の夜に阿佐ヶ谷へ参上仕りました。
阿佐ヶ谷はDroom以来です。しかも去年の。

今回は舞台の『顔合わせ』なので、役者さんたちもまだまともに会ったことがないらしいです。マジ顔合わせ。
基本、顔合わせとは役者さんが揃って「○○役のナントカです」とか作品への意気込みを言ったりする場で、こんなお客さんを呼んでやったりしません。成さん曰く
「舞台の顔合わせの人数としてはギネスに登録してもいい多さ」

この日の出演者は登場順で成さん、御笠ノさん、わっしー、飯野さん、メレ(平田裕香)ちゃん、細谷佳正さん、豊永利行くん。
細田さんはアレですね、いわゆるエクスタシーの人です。これで大体説明がつきます
豊永利行くんはやはり初代カチローの印象が強いです。あと剣太郎とか竜ヶ峰帝人ですね、竜ヶ峰帝人!(最近覚えました)トッシーの芸暦はかなり長くて、劇団四季の美女と野獣にも出てたとか…スゲー!!
メレちゃんこと平田裕香ちゃんは声優さんとしても活躍中。『はじめの一歩』の久美ちゃん役という事実にトッシー大興奮(一歩大好き)
わっしーと飯野さんは既に246億におけるレギュラーです(キリッ

ほぼ初対面のメンツなので、各人のプロフィールを見ながらトーク。
豊「(わっしーに)あのー、ご趣味は?」
鷲「…特に、ないです」
客席「サッカーは?」
鷲「あ、サッカーは好きです」
飯「もう恒例になってないこの流れw わっしーが『趣味がない』っていうとお客さんから『サッカー』って言われるの」
趣味がない、特にお金を使うこともない、だからと言って貯金が趣味という訳でもない、
成「生きてて楽しいの?

エクスタs細田さんは約4年ぶりの舞台。
成「4年ぶりの舞台がこれでいいの?」
ちなみにエクスt細田さんは前回の記憶メモリンのDVDを見て、シバヤナギさん(鉱士さん)をわっしーと勘違いしてました。
成「わっしーはあっち。トレーナーの袖が伸びるバッファローマンみたいなの」
細「青い人だ!!」
まぁ、間違っちゃいない。

この日は伝説のブスの話を生み出した川尻恵太さんが既に脚本を書き上げてきてくれたので、読み合わせも公開してくれました。
川尻さんも登場されたので、また少しトーク。
成「ブスの話が出来た成り行きってどんなだったの?」
川「僕の妬みですね。皆さんカッコイイのでブスの役やらせてやろうと」
成「ブスがキャラメルを踏むのは?」
川「僕の中のネタで、ブスは端っこを歩くので落ちてる物を踏みやすいという」
細「たくあんが凄く貴重な扱いだったのって何でですか?」
川「他にもいろいろあるんだけど、ブスのところにはたくあんしか周ってこないんです」
安心・信頼のヒドさwww


川尻さんが書いてきてくれた台本の題名『パン』
短ッ!
今回、演出助手として手伝ってくれるハラマサ(!)も呼んで読み合わせ開始。
・バドミントン部に入ろうとしたサトウとヤマザキだったが、そこ高校にあったのはパンミントン部だった。一瞬、入部を躊躇うサトウとヤマザキ、だが、パンミントン部の先輩にヒトメボレしたサトウは入部することに決める。ヤマザキも一緒に入る。
・だが、先輩はハナミヤ先輩と付き合っている。ハナミヤはパンミントンの全国大会でも優勝する腕の持ち主、週刊パンミントンの表紙を飾る人物である。公私共にサトウの入る隙はない。
・一緒に入部したヤマザキはバターロールを打てるまで成長していた。一方サトウは未だフランスパン止まりであった。
・しかし、無謀にもサトウはハナミヤに試合を挑む。千点先取制、あっという間に999-0とハナミヤのマッチポイントとなってしまう。せめて一点だけでも取りたいサトウはパンの神・やなせたかしに祈り、サーブを打つ。
・気が付くとサトウはベッドに寝かされた自分を部員たちが取り囲む様子を見ていた。心電図の音が弱々しく響いている。
サトウ「え?ヤバくない?」
死にかけである。
・たった一球のサーブがハナミヤを追い詰め、何とか返球したハナミヤの蒸しパンがサトウの命を奪おうとしていた。ハナミヤをここまで追い込んだのはパンミントンの祖、2コ上の先輩であるグレゴリー・シェリー以来であった。
パンミントンの歴史は思いの外浅い。
・死の淵を彷徨うサトウに誰かが語りかける。パンミントンの祖グレゴリー・シェリーその人であった。
「なんでこの人、たった2コ上なのに神様みたいになってるの?」
・なんだかんだで生還するサトウ。
ヤマザキ「パン子!」
初めて下の名前で呼ばれたサトウパン子である。
・荒削りであるが才能を見出されるパン子。いつの日かハナミヤと再戦することを誓う。ハナミヤもそれを受ける。
ハナミヤ「パンに誓って」
パン子「…パンに誓って!」

・コートで対面するパン子とハナミヤ。ハナミヤの手には婚約指輪が輝く。それを見てもパン子の顔は曇らない。サーブを打つパン子、パン子の握るラケットから放たれる蒸しパンの音で終わる。


パンてなんだっけ?
これがそのまま採用されるかは不明ですが、ぜひとも舞台上で見たい話だと思いました。
正直、このパンの話のあらすじ書いて力尽きたので終わります。わっしーの好きなパンは焼きそばパンです。

パンに誓って!
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-09 16:16 | 感想

ぐれふる

f0027437_21423643.jpg

グレイトフルデットのチケット確保です。
とりあえず、東京公演の前楽と楽に参上致します。見かけた際は石を投げないで下さい。

画像はチケット確保の祝杯の図。
グレープフルーツのシブーストざます。間のクリームはヨーグルトとクリームチーズで爽やかだに。
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-05 21:42 | 雑記

じゅーんぶらいどってな ん で す か ?

ご無沙汰しております。
一応生きておりますよ。今朝から喉が痛いのですが、熱もなく比較的元気です。通常営業通常営業。
明日は246億のグレフルの先行に行ってきます。ハピパニほど緊張してないというー…まぁ、プレリクエストなんかもあるしね。落ち着いて落ち着いて>自己暗示

だ、ダイジョウブ取れるさ!
[PR]

by inutogeboku | 2011-06-04 19:56 | 雑記