<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

マジカオス1000%

そういや、ツイッターで「パニもマジLOVE1000%歌えばいいよw」と呟いたら、反応がありまして。配役のアイデアをいただけました。
とりあえず

・ト キヤ→ハンサム様
・レン→tuti
・那 月→わっしー
・翔→大樹っちゃん

ということで落ち着きました。
まさかのダム選考漏れw 残念だがうたパニの定員は4人だ!大樹っちゃんの「でぇ↑」はリアル過ぎてつら…いやいやいや。ただ、そうなるとリンゴちゃんポジは湯澤さんで、龍也センセはも、森崎さん?
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-29 20:25 | 雑記

熱海の星座王

昨日はタイバニだけで結構量いってしまったので書きませんでしたが、無事トラベルモードのチケット確保です。
とりあえず東京楽・前楽と金曜の夜にはせ参じますので、見かけた方はどうかよしなに…石投げるとか勘弁してください。
…本当は一瞬、名古屋とか神戸とかも考えたんですが、自分のタイバニへのハマり方が今後どうなるかで遠くない未来の散財状況が変わるなと思い、いつも通り東京だけ。

本公演はとっても楽しみなんだけど、なんというか
サムライモード
マハラジャモード
ウエスタンモード
と続き、今回の公演名が「トラベルモード」
ぶっちゃけ、ヨーロッパ関係なくね?と思うんですが…だったら潔くトレビアンモードで良くね?と思っちゃうんですが。



ぱにっしゅはマジLOVE1000%歌えばいいと思うよ?
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-22 16:04 | 雑記

はじめてのたいばに

17日にUSTREAMで、20日にMXでTIGER&BUNNYの最終回を見ました。
初見にして最終回という、これが真の「最初からクライマックス」です。
率直な感想は「展開早い」と「ハッピーエンド万歳」
どう考えても2期フラグな終わり方ですが、とりあえずはハッピーエンドで良かったと思います。鬱エンドなんていらねぇんだよ! 展開の速さ云々については尺が足らなかったの一言に尽きるのではないかと。

元は荒廃した街だったシュテルンビルトを発展させ、一部のNEXTを『ヒーロー』にいう職業を与えた。またイb…マーベリックの話から察するにヒーローの存在自体がマーベリックに仕組まれた物ということは、ヒーローその物がウロボロスに通じる何らかのカギである可能性もある、と。
「ウロボロスは終わらない」
というくらいなので、2期があるとすればその辺も明らかになるのかなぁと。
…舞台版SAMURAI7(初演ver)のウキョウが「平和という仕返しをしてやる」的なセリフがありまして。マーベリックのセリフから思い出してみたり。

ルナ先生もね、最終回を見る前に大体のあらすじを調べる中でフルボッコにされるか死ぬかしか思いつかなくて凄まじく鬱々してたんですがまぁ存命…というか、とても元気にイbマーベリックをタナ声しておられました。LV会場ではルナ先生の登場で歓声が上がったとか。その場に居たかった。とても居たかった。

見た直後に寝たせいなのでしょうか、さも当然のような顔をしてタイバニイベントに行く夢を見ました。
生タナ声を聞いてピギャっちゃいました(夢の中で)
まぁ、ダメ元でイベントには申し込みました。多分DVDになるのではなかろうかと踏んでいるので軽い気持ちで。

ちなみにウチの親もタイバニ初視聴。今までの話を知らないので反応は芳しくありませんでしたが、バーナビーのことは気に入ったご様子。さすがイケメン。
ルナ先生のことは
「この人目から火ぃ出すなら、口からにした方が効率いいんじゃないの?」
…ルナ先生をダルシム化させないでくれよ。
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-21 22:29 | 感想

るなてく るなてく

これは興味深い。なんとなくね。

lunatic(ルナティック)
━ 【名】【C】
Ⅰ 精神異常者, 狂人.
Ⅱ 変人, 愚人.
━ 【形】 (more ~; most ~)
Ⅰ 精神異常(用)の.
Ⅱ 〈行動など〉狂気じみた, ばかげた.
語源
ラテン語「月に影響された」の意; 昔は月から発する霊気に当たると気が狂うとされたことから

いわゆるムーンライトシンドローム…いや、なんでもない。
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-18 20:48 | 雑記

ペトロフさんちのハニーティー

「紅茶にはちみつと入れると黒くなる」
という話があります。紅茶にはちみつを入れて黒く濁るのは、はちみつの中の鉄分と紅茶のタンニンが化合したためと考えられ、まぁ、別に害はありません。ソバのはちみつが鉄分を多く含んでいるので黒くなりやすいと思われます。
色が変わるのを逆手にとって、ミルクティーにはちみつを入れた「キャンブリックティー」という亜麻色の紅茶もございます。

ここまで言って何が言いたいのかと申しますと、自分最終回直前にして漸く話題のタイバニに触れまして。スカイハイさん、そしてルナ先生ことルナティックにハートを完全ホールドされた次第であります。
そのルナ先生がですね、はちみつ入りのお紅茶を飲んでいらしたので、一紅茶好きとしてちょっと触れてみた訳です。
シュテルンビルドがどの国にあたるかは分かりませんが、名前的にドイツっぽい感じがします。世界的に多く使われているはちみつだとクローバーとか、栗のはちみつは好き嫌い分かれますがヨーロッパで好まれると聞きました。あとはいわゆる百花蜜とか…今の世の中通販で大体のものは入手できるので、これだ!と特定しなくてもいいんですが「近所のスーパーで、いつでも置いてありそうなモノ」を模索してみました。
ルナ先生はミルクを入れてる様子はなかったので、キャンブリックティーではなく、純粋にハニーティーなのでしょう。
マヌカハニーとか使ってたら面白いのに、この金持ちが!って感じで。でもマヌカは殺菌力高いし、胃の調子を整えたり、お母さんのために買ってるとかアリだな。孝行息子ユーリたん。

尚、果糖(はちみつの主成分)の甘味は温かい飲み物に入れると感じにくくなりますので、入れすぎ注意。ルナ先生はもう少し太った方がいいのでしょうが、糖尿病にはくれぐれもお気をつけあそばせ。
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-15 14:32 | 雑記

究極大好きシャドウさん

自分が一番好きな遊佐キャラはシャドウな訳です。
それを言うとたまーに
「そのキャラ知ってるけど、そのキャラやってる時の遊佐って演技ヘタじゃない?」
と、とんでもなく全国の遊佐ファン、遊佐氏本人、そして何よりシャドウに対し失礼なことを言われるんですが、何を言うか!
下手なんじゃなくてわざと演技を硬くしてるのが分からんのか!?と小一時間。

感情を表に出さないキャラクターはたくさんいますが、感情の隠し方は無表情だったり、逆にいつもニコニコ笑っていたり、大きく分けてこの2種類だと思われます。シャドウは前者ですね。元々の性格が(ナックルズとは違った方向で)生真面目なのと、生い立ちの複雑さ、持ち前のプライドの高さから今のシャドウが形成されています。
50年前ジェラルドによって生み出されたということは、シャドウの実年齢も50歳ということになりますが、稼動後しばらくしてマリアの一件が起こり、ソニアド2までコールドスリープされ…そこから考えると、彼の人生経験のレベルは限りなく低いです。マリアとの会話シーンから知能その物は高そうなので、

持って生まれた知能の高さ+姉弟同然に思っていたマリアの死(※)

上記要因に

記憶喪失+シャドゲで叩き込まれる自らの生い立ちの情報

が、加わr…まぁ、これだけ波乱万丈な生き方してれば、心も頑なになりますわ。それを体現したのがあの声、あの演技ですよ。
ひたすら感情を押し殺したあの生真面目なカッチカチの声が愛しいんですよ。新ソニ開口一番の「了解した」が言い切れてない感じもカワイイじゃないか。あと暗黒の騎士の「勅命だ、ガウェイン」もカワイi…あ、これはランスロットか。
…あんまり書くと気持ち悪くなるので控えますが。

オススメはソニヒのシャドウ。
イチオシは新ソニのシャドウ。
大穴はランスロット。

※マリアは「シャドウは弟」というセリフがあったような…確かアニメ
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-12 21:28 | SONIC

マイナス4cmの世界

昨日、8cmシングルなんて懐かしいシロモノを掘り出して整理してしまいました。あぁ、とっても90年代…
卒業Mなんてのもありまして思わず聞いてしまいました。もうね『ラストダンス』とかトキメキ止まんないよ。とりあえず高城の『Brilliant Future』と『Mountain』はそのまま、他の曲はデータ保存しました。『言葉にできない恋をしよう』は名曲なのでオススメ。とてもオススメ。
ぜひ聞け
あとアンジェリーク関連あって大爆笑。ランディ様の『Ever Green』…とりあえず守護聖には様付けがデフォかと。神奈(当時:林)さんは歌声衰えないなぁ。これもデータ保存。

ちなみに自分のプロフィールだとチャーリーと一番相性が良いんですが、自分極度のランリモ厨なので、SP1?以降はあまり触れてなかとです。天レクはリモージュ助け出すところでクリアです。
間をすっ飛ばして『エトワール』
レオナードが気になったのでこれはプレイしました。どうやら世間的には賛否あるそうですが、自分はエンジュ好きです。
ネオアンは完全ノータッチ。
遙か~は初代が一番好きです。というか初代しかやってない。主人公のビジュアルが好みなんです。
コルダは初代を何も見ずにプレイしたら、最初に迎えたのが柚木のベストED?でビビった思い出。そのせいかコルダの中では柚木(と火原)贔屓。

凄まじく話が逸れました。
最終的に8cmCDは4枚にまで減らしました。12cmのCDももう一回見直そうか。
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-09 14:51 | 雑記

♪僕たちはこの歌を永久(とわ)に 歌わなきゃならない運命 

要所要所で重い話を挟んでくるのがブレスシリーズ。進めたい気持ちに反して進めるのが怖いという。だって、ボスを倒してしまったらガーランドさんが…おおぅ いや、ガチで悲しいんですよ。

とりあえず掻き集めた関連書籍たち↓

f0027437_2132110.jpg

1~5まで全てのシリーズが網羅された画集。のリサイズ版。
本屋をハシゴして5件目で見つけた時は嬉しくて、しばらくの間ずっとカバンに入れて持ち歩いてました。5のラスト、リュウがニーナに言った「泣きすぎだよ、ニーナ」に涙腺が崩壊したのはいい思い出。
f0027437_213217.jpg

PSP版の攻略本です。地元のゲーム屋さんのキャンペーンでタダで入手できました。これもどこを探してもなかったのでホクホク。中古ゆえ以前の持ち主の書き込みが残っていますがご愛嬌。砂漠はね、苦労するよね…w この書き込み参考にさせてもらうよ。
f0027437_2132140.jpg

設定資料集。中古ですがかなりの美品で凄まじくホクホク。
あ~レイさんはどの角度から見てもカッコイイなぁ…あ、そういや、PSだとレイさんの紹介イラストは目を開けてるんですが、PSPだと閉じてるんですね。上記の攻略本だと閉じてました。どうして変更したかは分かりかねますが、目を閉じている方がより繊細に見えますね。
見た目より繊細な方だと思いますよレイさんは。
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-04 21:03 | 雑記

夏のマボロシ

夏の終わりに / 笹塚ファクトリー

簡潔に言いますと、つまらなくないんですが見づらい。
見てて時間軸が掴みにくいと感じました。どちらかと言うと映像向けな演出だったと思います。
シン(鷲尾 昇)とリコさん(市井紗耶香)が惹かれていくまでのやり取りは好きです。ただどうしても、展開早すぎじゃね?と思ってしまいます。個人的に一目惚れしないので、こんな早くくっ付く訳ねーだろ、と…くっ付くまでのスパンが短すぎるラブストーリーは苦手みたいです。

人生は思っていたより優しくはないが、思っているより酷くはないってことでしょうか。
人が集まって生きている場所には、そこにいる人間の数だけの時間や想いが交差しているという話。人が死んでも誰かを愛した記憶は残る…でもアレ、毎年夏祭りの時期が来るたび繰り返してるんだと思うと怖い。
無限ループって怖くね?とか、そんなレベルじゃ納まらないくらい怖い。
そんな恐怖を紛らわせるため(モノローグが多かったのもあり)自分は
『20歳を過ぎて拗らせた中二病は死んでも治らない』
と解釈しました。女子力のない感想で申し訳ないです。感動クラッシャーと呼ぶがいいよ。

物語の中で原発についても触れられてましたが、扱われ方が半端すぎて正直いらなかったと思います。脚本に組み込みたいなら、ネットでも何でも、もっと調べてから入れればいいのに。
舞台となる街にある必要もないし、何よりシンとリコさんのドラマの中にはもっと必要ない。
時事ネタ入れてみましたって感じがして微妙です。
あとパンフ高ぇ。

…文句ばっか言ってしまいましたが、私はシンとリコさんが好きです。てかリコさんが好きです。
形はどうあれ、あの2人は幸せですよね?(;ω;`)
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-04 19:48 | 感想

♪くるりと 愛はHigher 僕らの空で 輪を描いているよ

職場デスクの一番下の大きな引き出しの中をごっそり整理。
元々「捨てちゃいけない物」が多いので可視率は高くありませんが、かなりスッキリ。仕事関係の物の方が「使う・使わない」「保存する・しない」が分けやすくて片付けが簡単という…自分の部屋ももう少し片付けたいんですがねぇ、最近は

本を買う→読む→ブックオフ(に持っていくため紙袋に入れる)→本を買u

無限ループって怖くね?
[PR]

by inutogeboku | 2011-09-02 22:00 | 雑記