<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アメリキャーン

f0027437_17194338.jpg

スカイハイさんがイケメン過ぎて目が潰れそうです。

タイバニのBlu-ray6巻が昨日届きました。本編は鬱になるので特典のCDをエンドレス…ユーリさん喋りっぱなしでユーリさん好きにはオイシイです。しかし、ユーリさんて虎徹さんと牛角さんに対してかなり酷いこと考えてんスね。ユーリさんの年齢は知りませんが、虎&牛さんを完全にシニア扱いですよwww
ユーリさんの実年齢は定かではないとしても、親父さん(レジェンド)の現役時代を知っているなら、虎徹さんとタメといかなくても30代前半くらいでおかしくないんですよね。それなのに虎徹さんと牛角さんをシニア扱いとは…おぉ、酷い酷い。
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-27 17:19 | 感想

我が元へ来たれ…クーゲルシュライバー!

『文房具完全ガイド/文房具ヒット製品辛口採点簿』

最近は文房具を特集した雑誌が増えてきたと思います。一文房具好きとして、自分も眼を通すことがとても多いです。その中から読んでてとても面白かった一冊が今回の
『文房具完全ガイド/文房具ヒット製品辛口採点簿』
です。ペンや消しゴムに始まってデジタルツールも紹介されてます。ただ紹介したり褒めるだけではなく、タイトル通り“辛口”に書かれているのがポイントです。 例えば文字を消せるボールペンでおなじみのフリクションとファントムの違いを比較して「どちらのどういう点が勝っている」と具体的に書かれている点。単に(使い心地やデザインが)好きだからという理由で評価していないところが好感触です。購入の目安にもなります。人気ツールもバッサリ斬り捨ててるのが気持ちいいです。ほら、カ●ケシとかカド●シとか…
もっとも、日本の文房具って基本的に品質も安定してるし、この本で「ガッカリ文房具」とされている物も含めてたくさんの商品が生み出されているからこそ、長~く愛される一品も誕生するわけですよ。あとドイツの文房具って実用的というのはもちろん、スタイリッシュなデザインの多くてアクセントにもなるのでいいですね。ステッドラーの鉛筆には学生時代お世話になりました(洋画の実習を履修)

ちなみに今回の記事の下書きに使っているのは無印のダブルリングメモとぺんてるのスリッチ ブラック0.3mmです。リフィル式のスリッチーズは手帳用にも使用してるお気に入りです。リフィル式のペンだとコレトあたりが人気ですがコレト…要はハイテックってインク詰まりを起こしやすいので遠のいてしまったペンです。インクの色も豊富で発色もいいので好きなんですけどね、ハイテック。残念。
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-23 17:57 | レビュー

スピンオフ探偵団

少年探偵団 / 青山円形劇場

去る13日(木)、急遽見に行けることになった少年探偵団を見に行ってきました。
(Kさんありがとう!)
今年の2月に上演された『黄金仮面』のスピンオフ?作品。タイトル通り小林少年こと佐藤永典くんが主役です。出演者全員“少年”と呼べる年齢をとっくに過ぎてますが、大人組を演じるであろうキャストは石倉良信さんと細見大輔さんの2名。この2人が今回の明智探偵と波越警部かな?と思っていたら、今作では明智探偵は海外出張中で不在。石倉さんは小林くんたち少年探偵団の担任の先生、細見さんは中村警部役。基本、警視庁の方は笑いを取るように出来てるようです。明智探偵不在はちょっと寂しいですが、こにたん以外の明智探偵というのも複雑だったのである意味安心というか。
鯨ちゃん1人で劇中7割の笑いを掻っ攫ってました。スゲェなぁ…

「子供騙しじゃ子供は騙せない」
「子供は夢を見ていない、夢を見るのも諦めるのも大人」

正確じゃないけどこんなセリフ。
本編そっちのけで印象深かったセリフをふたつほど。上は小林少年、下は先生のセリフ。特に先生のセリフはグサっときましたね。そうなんだよ、勝手に夢を見て、勝手に諦めるのはいつだって大人なんだよなぁ…悲しくなるので、これ以上は掘り下げません。でも、ちゃんと子供たちの見ている世界を汲んでくれる先生ってステキですね。

今回、久し振りに細見さんを見ることが出来ましたが、凄まじくいい声だな!なにこの美声。歪みねぇな!
物語としても、細見さんが演じる役がかなり重要になってきますしね。
コラボしないかなぁ、波越警部と中村警部が並んだとこ見たいよー

この願い、誰を倒せば叶えられますか
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-19 22:11 | 感想

寄り道の後、第5回さっぽろゆさまつりin東京

知人から勧められたCDを購入、まず2点。
f0027437_184255100.jpg

・週刊添い寝CD vol.1 翔
・KISS×KISS colections vol.4『クセモノキス』

添い寝CDはブラザーアンドロイドでリュウが気に入ったのなら~と教えてもらいました。添い寝というくらいなので実際に寝る前にヘッドホンで拝聴。包容力のある優しいお兄さんタイプの翔さんがべらぼうにいい声でささやいてくれるのは良いのですが、
彼、意外と落ち着きありませんね。
モソモソ動くなよ寝れないだろ!と、ときめきとは無縁な感想を始終抱いてました。あとリュウと同じくお兄さんタイプということでしたが…違うんだよ~、なんか違うんだよ~!そもそもコンセプトが違u(ry もちろん平川さんの声は非の打ち所なんてないステキボイスです。これがミヤギくん(PAPUWA)…だと…!?
添い寝云々より気になったのが、途中出てきた「太陽と月の話」 あれ完結してない?あの後もう3部あるの?そんな泥沼化するの?なにそれこわい。

続いてキスコレ。
「ゆうきゃんがひたすらちゅーしてくれるよ」という謎情報を受け、促されるまま購入。遊佐さんのもあるよーと教えてもらったので、帰ってから公式をポチり(遊佐さんのは店頭で売ってなかった)
「キスコレってぐらいだからキスしてんだろうなー」ぐらいの認識で聞き始めて「あぁ、なるほど」と。確かにいろんなシチュエーションでキスしてます。もうえぇわ!って思うくらいちゅーしてます。
ただ一星さん(役名)の設定がパイロットなせいか、エーカー上級大尉の顔が浮かんできてしまってもう。こちとらブシドーさんのが好きなんだ!なんとかエーカー上級大尉の顔を払拭しても今度は中の人の顔がチラついてしまってもう何がなんだか。
内容としては電話越しのやりとりが面白くて好きです。変に格好つけてるより、こっちの方がいいです。
…グリードさんの声でやられてたら、また違ってたんだろうな~なんて。

折り込み折り込み
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-19 18:42 | レビュー

第4回さっぽろゆさまつりin東京

ルナティックさんがキッカケで鬼のように燃え上がった遊佐熱に任せ買ったCDたち…↓
f0027437_22422155.jpg

黒執事はアニメ見てなかったけど劉は好きなキャラクターだったので本日衝動買い。上富夢もAddicrive Worldも好きな曲調だったので、これはいい買い物でした。
キャラソンを除けばあとは語り系というか何というか。
この中で選ぶとしたら、やはりブラザーアンドロイドでしょうか。最後まで聞いていい意味で「うわああああぁぁぁん」ってなりました。妄想エステは純粋に知識として受け止めてしまったので燃えとか萌えというのはあまり感じませんでしたね、オーナー除き。
スタスカは…うん、仕事行くんだからネクタイ直した方がいいよ。

あと最も大事なこと。
ソニックジェネレーションズにシャドウ参加確定。はい、購入決定。
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-16 22:42 | レビュー

第3回さっぽろゆさまつりin東京 諏訪の部

俺に前置きはねぇ!

妄想エステⅡ

Ⅰを飛ばしていきなりⅡですが気にしてはいけない。
男性声優さんのいい声で擬似エステ体験!
といった旨のCDです。ダミーヘッドマイクを使って収録されているので、声の距離などかなり臨場感が高いです。
出演されているのが、諏訪部順一、遊佐浩二、谷山紀章、寺島拓篤(敬称略)と、信頼と実績の美声が集まっているのですが、個人的にはエロいとか癒しじゃなくて『意外と為になる』という印象でした。リンパの流れとかツボの位置とか「へぇ~」と思うこと数回。フェイシャル→ヘッド→リフレクソロジーと順に施術してくれます。

―――と、遊佐にも負けずゆるゆる聞き流してたらオーナー(CV諏訪部氏)にマジビビリした。おい、ちょっと待て、明らかにここだけ別格じゃねぇか。
オーナーの施術は所謂「耳ツボマッサージ」なのでダミーちゃんが本領発揮してくれています。マジオーナー(とダミーちゃん)のターン。安心の殺傷力、夜のお供に諏訪部順一。

最後はエステティシャン4人が頭、顔、両腕を総がかりでやってくれますが、想像したら狭い範囲に男4人が密集してる図はかなり怖かったス。4人で一斉にやるなら首から下にして欲しいです。両腕と両足とか。
…自分は妄想の方向性が他の乙女たちと若干異なっているようです。

合間、合間に従業員たちの会話が入ってるんですが、まさか遊佐さんの声でマクロビなんて単語を聞く日が来ようとは…なんというか、似合わないw あとこのCDの舞台となるエステサロン『エトランテ』にはノエルというオウムがいうるんですが、ノエルの声って波多野さんか。ルーファスwww
オーナーに総取りされた感がありますが、ゆさまつり的に遊佐さんにも触れますと、遊佐さん演じる岬さんはフェイシャル担当。ブックレットによると「上から目線」とありましたが、そうでもないです。声は相変わらずですけども。どっちかっていうと真矢くん(CV谷山氏)のがオレ様でしたね。小田切くん(CV寺島くん)は何でオーナーから「ハチ」って呼ばれてんのかと思ったら、小田切英斗→エイト→8(ハチ)ってか。
うはぁwww
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-13 14:42 | レビュー

第2回さっぽろゆさまつりin東京

自分の中で何かに火が付いたようなのでブラザーアンドロイドに続きこちらもレビュー?していきます。

Stary☆Sky Taurus&Gemini

スタスカシリーズの所謂「旦那CD」です。ゆうきゃん目当てで羊と魚のは持っていたんですが、まさかこっちも買うことになろうとは…内容はまぁアレですよ『水嶋センセ(+誉)と夫婦になろう』というモノ。
CDの主旨が主旨なので糖度は予め高めなんですが、どーしてもブラザーアンドロイドの後だとどうにも…そもそもスタスタの秋をやったことがないので、あれこれ言うのも違う気がしまして。えぇ。

とりあえず遊佐氏のリップ音はエロい。

テストには一生出ないが覚えといてください。


…もともと遊佐さんの声は好きですが元を辿れば、ルナティックにハマる→公式のルナグッズがない→とりあえずBrの6巻は予約→遊佐ティックの声を求めてアニ●イト徘徊→勧められたCDを買う→聞く→遊佐氏のリップ音はエロい(イマココ)
どうしてこうなってる?※進行形
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-12 16:19 | レビュー

さっぽろゆさまつりin東京

久しぶりにCDのレビューやってみようと思います。
今回はコレ

ブラザーアンドロイド 01:RYU CV/遊佐浩二

知人の勧めで購入。
この『ブラザーアンドロイド』の概要は…以下公式より。

今から少しだけ未来の話。「BB社」というアンドロイド製作会社の出現により、「メイド」や「執事」のアンドロイドが広く浸透し、いつしか人々はアンドロイドとしか接しなくなる。普及しているアンドロイドは人間に従順で感情がないため、人々は自分本位な考えや行動をするようになって…。
 そこで「BB社」は人々の心を育成するために、感情を持ち自ら行動をするアンドロイドを企画した。それが「ブラザータイプ」というアンドロイド。

…とまぁ、一人っ子の自分としてはうってつけな訳です。
いざ、イケメンボイスなお兄ちゃんとの擬似ブラコンライフ!!と意気込んで再生したんですがね

折りたたんでよっこらしょ。
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-11 22:13 | レビュー

ベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメ…え?何?

所謂「スタバで唱えられる最上位の呪文」ってヤツですが、逆にまずそうに思うのは自分だけですかね?

職場最寄り駅の改札横にスタバがあるので、最近仕事帰りに寄るようになりました。正直、ちょっと前までスタバ嫌いだったんですよ。嫌な思い出がありまして。

以下回想

数年前、真夏のクソ暑い中友人たちと連れ立って池袋に遊びに行った時、サンシャイン近く(だったと思う)にスタバが見えたので「何か飲もうか?」という話になって汗だくになってスタバ入店。
この時はコーヒーの気分ではなくてオレンジジュースを頼んだら、暑さのせいで売り上げが急に伸びたのか、
「申し訳ありません、こちら只今品切れになっております」
店員さんからはつれない返答、仕方ないよなとグレープフルーツジュースをオーダー、
「申し訳ありません、こちら只今(ry」
諦めずにアイスティーをオーダー
「申し訳ありませ(ry」
じゃあ何ならあるんだよ!
心なしか後ろに並んでいたお客さんまでゲンナリ。結局ストロベリーなんちゃらという季節物を買って、しかめっ面でドリンキン。1/3くらい飲んだところでギブアップ、友人に残りを頼んで自分はコンビニに走りました。お茶か水を求めて…今でもストロベリーラテだのいちご牛乳の類は苦手です。

言っておきますが、これ実話っすよ。
こんなことがあって「スタバ=飲みたい物が出てこない」イメージが根付きその後数年間に亘り近寄ることはありませんでした。
が。
そんな自分もここ1~2年で漸く人並みにスタバを堪能できるようになりました。気分はニューヨーカーもどき。
一番頼むのは抹茶ティーラテを牛乳→豆乳に変更、抹茶パウダー多め、シロップ抜き。これは美味しい、美味しいこれは。
[PR]

by inutogeboku | 2011-10-07 15:14 | 雑記